RSS
Admin
Archives

生駒山麓から

        生駒山麓から++あちこちの自然などを紹介していきます。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09
28


20:37
Category : さんぽ_奈良
昨日の今日なのですが、自信がついたのか、今日は法隆寺までの矢田丘陵縦走です。

奈良県の”矢田山遊びの森ハイキングマップ №6”
さつき台住宅地の南端から取りつき、榁ノ木峠(むろのきとうげ)まで40分。
F1010004_22.jpg

榁ノ木峠から頂上展望台・・南僧坊谷池まで 約1時間。
F1010009_22_20110930203204.jpg F1010010_22_20110930203203.jpg
180度パノラマは、杉の木が成長して、今は無理でした。
さらに、展望台もミシミシと音が鳴って、少し不安な構築物になりつつありました。

ならば、「見晴らし良し」の国見台。天理から桜井方面。
F1010011_22.jpg
歩き始めて、ここまで2時間。
貴重なパンを1個と家で作ってきた麦茶で昼食。なんて、貧しいのだ。

一気に松尾寺まで。約30分。証拠写真2枚。
F1010012_22_20110930223035.jpg F1010014_22.jpg

松尾寺南門から1丁毎のの石柱があり、参道であろうと予想し、これにしたがって下って行きました。
11丁のところで、法隆寺CCのゴルフ場に出ました。

仏塚古墳の案内板あたりの里山風景のパノラマです。
F1010019_22.jpg

天満池の手前を東へ折れ、「ふれあい交流センターいきいきの里」の前を通って、法輪寺へ向かいます。

 法輪寺手前の道路脇の青い自販機が邪魔でしたが、HDR写真でなんとかごまかそう。
hourinji.jpg


F1010023_22.jpg
斑鳩の北の端、三井(みい)の里にある法輪寺は、聖徳太子の御子 山背大兄王創建とも伝えられ、飛鳥時代の仏像と、昭和五十年再建の飛鳥様式の三重塔で知られています。
 三重塔は、1944年、雷火で焼失後、作家の幸田文らの尽力で寄金を集め、1975年に西岡常一棟梁により再建されたもの。焼失した塔は、近隣の法隆寺、法起寺の塔とともに斑鳩三塔と呼ばれ、7世紀末頃の建立と推定される貴重な建造物であった。




法輪寺からは、中宮寺を見て、ひたすらJR法隆寺駅を目指してラストスパートです。
途中、私立の幼稚園(保育園)に「JAL」の飛行機が係留されていました。
F1010027_22.jpg F1010028_22.jpg

これで、当分、矢田山には入らないでしょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。