RSS
Admin
Archives

生駒山麓から

        生駒山麓から++あちこちの自然などを紹介していきます。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07
14


23:18
Category : 翁と媼_奈良
奈良に用事で出ました。炎天下、県庁前のバス停から「奥村記念館」まで。

奥村組の歴史は奥村太平(初代社長)が生まれ育った奈良県香芝市から始まりました。2007年(平成19年)、当社が創業100周年を迎えられたことに感謝の気持ちを込め、ゆかりの深い奈良の地に、「奥村記念館」を開館いたしました。

「お茶をどうぞ」「どちらからお出でですか」「椅子にかけてごゆっくりと」・・・・「最近は、昔のような大きなプロジェクトがなく・・」「震災復興も東北・関東の地元の業者が優先で・・・」ちょっと、喋り過ぎかな。案内のおじさん。

奈良の観光地にも「外国人観光客」が戻りつつあるように見えました。

記念館の2階展望テラスから <ツギハギの、広角展望です。スイマセン。> 夏のコントラスト。一等地です。
okumuratenbou.jpg

水盤に「メダカ」が泳いでいました。
F1010032_2.jpg F1010031_2.jpg


4年前の建築で、免震構造の展示館でもあります。また、2階には、「鹿サポーターズクラブ事務局」があり、奈良ではめずらしい心意気です。

節電名目で、「全駅中の待合室の冷房」や昼間に自動改札機の一部を止めたケチ鉄と商売の性根が違うかな。
世界的な観光地である京都駅の待合室も例外なく冷房停止!。

ketitetu.jpg駅員の部屋はクーラーがついているにもかかわらず、この写真のような一方的な対策がされている。
昼間に待合室のクーラーを停止したせいで熱中症になる人が出たらどうするのか?自社の社員はクーラーで守り客は死んでも構わないといっているのと同じで、残酷な会社だ。普通に一般常識のある会社であれば、まず自社の職員の勤務範囲から節電するはずが、近鉄はそうではない。近鉄がこのような自己中心的な行動をするのであれば乗客としても自己中心的な行動をしてやろうか。<三重県 会社員>


暑さで、頭がクラクラして、つい・・・・グチを。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。