RSS
Admin
Archives

生駒山麓から

        生駒山麓から++あちこちの自然などを紹介していきます。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05
17


20:31
Category : 翁と媼_大阪
薔薇 読めても、アホな私には書けない漢字。
utubokouen.gif

bara1.jpg

つるブルー・ムーン
utubo.jpg

bara3.jpg

bara4.jpg

歩いて、大阪駅まで。新しい駅ビルを見学して帰りました。この、田舎者め!

「うつぼ公園」
面積:9.7ha(約3万坪:単位の換算(面積)
かつての大坂随一の魚市場、雑喉場魚市場(ざこばうおいちば)および靱塩干魚市場の跡地にあたる。
雑喉場魚市場は大阪湾などからの鮮魚を一手に扱い繁盛し、
海部堀川(第二次大戦後埋め立て)沿いの靱塩干魚市場は干物や肥料にする干鰯などの海産物を全国から集めていたが、
1931年の大阪市中央卸売市場の開場後に両方とも閉鎖され、
1945年の数回の「大阪大空襲」で廃墟となった。
戦後、占領軍に接収され、占領軍の常用飛行場となった。
utsubo1948.jpg

1952年の講和条約発効をもって大阪市に返還され、靱公園として整備された。
東西に細長い形をしているのは滑走路跡地であることによる。大きな木が多数植わっており、都会のオアシスである。
また、公園西側の大部分を占める靱テニスセンターでは、世界スーパージュニアテニス選手権大会など国際的な大会も行われている。
かつては靱蹴球場というサッカー専用グラウンドがあったが、テニスコートの拡大に伴い、現在は閉鎖されている。
2007年頃までは公園内にホームレスがブルーシート等を資材としてテント・小屋掛けをしていたり、公園東部の林の中では若者や家族連れがバーベキューをしたりしていたが、公園管理者による管理徹底によりこれらの行為は最近ではあまり見られない。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。